生活協同組合コープぎふ 多治見支所

    生活協同組合コープぎふ 多治見支所

re組合員さんとの写真re配送トラック

コープぎふの理念は「笑顔あふれる協同のくらし」です。
この理念を実現するために、コープぎふの役職員がその時々で”どう行動したらよいか”を示す共通の物事の見方や考え方を「基本的な考え方」としました。
この「基本的な考え方」に則って日々行動することで、理念を実現するための意識を高めていきます。

コープぎふの理念
『笑顔あふれる協同のくらし』
私たちの願いは、すべての人たちの幸せです。
一人ひとりが地域社会の一員として大切にされ、生き生きと心豊かに暮らせる笑顔あふれる共同の暮らしの実現を目指します。
そのために、生協は人と人との懸け橋となり、
地域社会における暮らしの安心のよりどころになります。
私たちが暮らす岐阜県の豊かな自然や歴史、伝統文化を大切にし、地域の諸団体とのネットワークを広げ、
暮らしやすい地域づくりを一緒になって進めます。
組合員の知恵と力で事業や活動を活発にし、
お互いに助け合い、分かち合う協同の良さを広めます。
そして、地域の人々の暮らしに役立ち
生涯を通じて利用できる安心・信頼の生協となります。

行動指針
喜び・喜ばれ、ともに創り出す』
コープぎふは、地域社会の一員であると同時に、一つのコミュニティ(共同体)です。組合員であるわたしたち一人ひとりの心地よい居場所となれるよう、共感とつながりを大切にし、喜びを分かち合える”笑顔あふれる協同のくらし”の実現をめざします。

基本的な考え方
コープぎふの理念「笑顔あふれる共同のくらし」を実現するために、大切にしたいことを役職員の「基本的な考え方」として定めます。
この基本的な考え方は、理念を実現していくための考え方とそれに基づき実践していくためのものです。役職員が、その時々で”どう考え、行動したらよいか”を示すものであり、実践を積み重ねながら、項目や表現方法を補強していきます。

1.コープぎふは組合員さんがくらしに必要なものを買うための組織です。
2.コープぎふのオーナーは組合員さんです。
3.商品は、使われるときに価値を発揮します。
4.目の前の組合員さんに最善を尽くします。
5.組合員さんの暮らしに学び、暮らしの知恵や工夫を商品や事業の改善に生かします。
6.お取引先は、組合員さんの願いを一緒に実現するパートナーです。
7.声を聴くとは、思いや背景を読み取ること、声なき声を感じ取ることです。
8.商品を”売り込む”対象として、組合員さんをとらえるのではなく、買う立場で利用しやすい状況や情報を提供することが私たちの役割です。
9.組合員さんからの意見や要望は、”改善の指摘”として受け止めます。
10.楽しく仕事をし、感動をつくります。
11.まずはやってみる できている人や部門、事業所に素直に学びます。
12.”常に考える” ”常に工夫する”。
13.一人ひとりが尊重され、互いの力量を高めあう関係を大切にします。
14.数値は自分たちの仕事の内容の反映とみます。
15.供給高、経常剰余は、組合員さんの満足と仕事の質の大切な目安とします。
16.組合員さん、職員から安心・信頼される安定した経営を目指します。

商品紹介→コープ商品の紹介

生活協同組合コープぎふ 多治見支所の詳細

住所
〒507-0071岐阜県多治見市旭ヶ丘10-6-100
電話番号
0572-27-8752
FAX番号
0572-29-3728
ホームページ
生活協同組合コープぎふ 多治見支所のホームページはこちら
営業時間
9:00~18:00
休日
日曜日